ヘリマニアの皆様はご存知と思われますが、警視庁がAS332L1型機(JA-9678)の後継として導入していた大型ヘリコプター、シコルスキーS-92A型機が9月19日から運用開始したそうです。

 この機体は昨年11月ごろに東京ヘリポートへ運び込まれ、組み立て、完熟飛行等を行っていました。日本でS-92型が運用されるのは始めてで、現在のところ日本に1機だけの機種になっています。


 この機体の愛称は、「おおぞら2号」となりました。。S-92は従来のAS332よりも一回り大きく、また機体後部にランプドアを装備しているようで、災害時の物資の搬入などに大いに活用できるものと思われます。


画像 049
JA02MP シコルスキーS-92A




今後、このブログでは管理人が気になったニュースを記事にしていこうと思います。



飛行機 ブログランキングへ
↑↑ブログランキングです。クリックしてくださると励みになります

ツイッターやってます。フォローしてくださるとうれしいです